JA - 安全性

注意: 周囲温度が 40 ℃未満の場合の SPA3 最大電源出力は、800W です。40 ℃~ 50 ℃の温度の最大電源は 400W です。

警告: 周囲温度が 50 ℃を超える場所での SPA3 の使用は推奨されません。

警告: 機械一式のアースの確保は、OEM または取り付け業者の責任に委ねられます。

警告: SPA3 は、電源コネクタを外すことで、DC 電源から切断します。 別途、電源供給の切断が必要な場合は、機械メーカーまたは取り付け業者が実施してください。ブレーカー ブレーカーは、CMM オペレーターが簡単にアクセスできる場所に設置し、IEC61010 及び各国で定められている配線に関する規則に則り設置してください。

警告: PSU は、EN60950-1 に準拠した安定化電源を使用する必要があり、保護アースのある電源に接続してください。 機械一式のアースの確保と残余障害の保護は、OEM または取り付け業者の責任に委ねられます。

機械の安全性

警告: SPA3 のスイッチを切ったり、電源を切断しても、機械が予期せず動くことがあります。 ユーザーには、危険領域に入るか、メンテナンス作業を行う前に、電源、圧縮エア、その他のエネルギー源から機械を切断することが推奨されます。

本製品をメーカーが指定する方法以外で使用した場合、本製品の保護性能・機能が低下することがあります。

SPA3 に統合された緊急停止安全システムは、BS EN ISO13849-1:2008 標準のカテゴリ 2 を達成できるように設計されています。 これは、ハードウェアの設定によりカテゴリ B を確保することができます。そのため、設置時の取り付け業者によるリスク評価では、どのカテゴリが必要かを検討する必要があります。

警告: CMM メーカーまたは取り付け業者には、緊急停止システムと、対応するリセットスイッチが取り付けられている場合は、リセットスイッチの定期的なテストをメンテナンス手順に含めることが強く推奨されます。

SPA3 は、レニショーのソフトウェアのみを使用して稼動させる必要があります。 これに従わないと、機械が予期せず動くことがあります。